『筋膜性疼痛症候群』専門 『施術室 しまだ』

お知らせ

『筋膜性疼痛症候群』専門

お一人さま施術 / 完全予約制

慢性的な肩こりや腰痛をはじめ、頭痛やめまい、四十肩や変形性膝関節症と言われている関節周囲の痛み、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症(+坐骨神経痛)と診断されるもの =『筋膜性疼痛症候群(筋膜と自律神経のトラブル)』に対して、お一人おひとりとじっくり向き合いながら、独自の『ファッシャル・ワーク(筋膜治療)』をおこなっています。

ホームページを一新しました。

2020 / 03 / 06  16:52
ホームページを一新しました。

ホームページを一新し

『筋膜性疼痛症候群』について

『しまだの施術』について

よりくわしく、よりわかりやすいページになりました。

今後とも、よろしくお願いいたします。

しまだ